« 津久井 中野から行く堂所山 花*花*めぶき*花*めぶき | トップページ | 泣坂ノ頭北尾根~水無山 »

津久井 串川から登る堂所山 ミツバツツジの色 冴える

2022.04.18(月) 曇り~小雨

10日前、木曜隊で行った堂所山は、中野地区ガイドをたより歩いた。そのとき、山域は串川地区にもわたり、良い山々が続いていることを知る。おりよく串川のガイド地図をゲットしたので、今回は串川中心に、そして前回つぼみだったミツバツツジを楽しめたらと出かけた。お天気はいまいちだけど。

串川グランドPを出発。

P4180001r

道標に従い天王山に、(地名の由来が書かれていて楽しい)

P4180003r

供養観音、

P4180006r

可憐な桜

P4180008r

そして前回訪れた山の神をすぎ、宮標分岐まで来た。ヤマザクラがはらはらと散りはじめ、土の上に草の葉に、ピンク花びらが落ちている。

チゴユリが満開。
P4180010r

キイチゴ、クサイチゴの白が目立つ。

P4180012r

ホウチャクソウやジュウニヒトエ(写真)、鮮やかなヤマブキも、

P4180016r

そしてヤマツツジのつぼみは、大きく膨らむ。

P4180018r

宮標分岐から、平代山によってみる。思ったより長い道のりだが、雑木林の好もしい道。山頂はちょう地味。

P4180027r

宮標分岐から堂所山に向かう。いよいよミツバツツジの出番だ。

P4180034r

おお。おお。ピッタリ。満開の赤紫の波。そして周りは若い緑。

P4180041r

アップダウンの道が歩きやすいのは、オーバーユースされていないことと、地道なお手入れのおかげ。堂所山のツツジピッタリ満開。
ツクバネウツギが早くも咲いていた。

P4180043r

下山は前回と逆ルートで、竹林分岐に向かう。ミツバツツジの丘も満開

P4180051r

こちらは斜面に植え込まれているので、より豪華に見える、

P4180060r

斜面の向きによりまだ蕾の一帯もあり、長い期間楽しむことができそう。

P4180053r

竹林分岐の先の休憩広場の道標「信玄道→」を行く。もう下山したつもりになっていたのに、ひと登りして、尾根を越えると

P4180073r

宮標分岐に出た。ここでは「信玄道→」でなく、天王山への道を選択。供養観音の先の「信玄道→」道標から、10分ほどで信玄道(車道)に下った。予報どおり先ほどから雨が降り、傘を差して車に戻る。

P4180079r

串川のガイド地図は、実によくできている。里山の歴史や人々の生活なども感じることができ、山を歩いていても楽しい。

では また~  (^_^)/~   

山域別レポ一覧は     あしあと へ

|

« 津久井 中野から行く堂所山 花*花*めぶき*花*めぶき | トップページ | 泣坂ノ頭北尾根~水無山 »

コメント

ba_sobuさん、こんにちは。

堂所山のミツバツツジは良いタイミングでしたね。
小生は、この串川中野地区の里山の素晴らしさを今年初めて知りました。
2月に雨乞山(西志田山)へ行った時に頂上で出会った地元の方にいろいろと教えていただきました。その時は雨乞山〜天王社の尾根〜天王社往復〜宮標石〜平代山往復〜堂所山〜監視所〜日赤病院でしたが、この里山を堪能しました。
4月に訪れるがベストですね。来年は是非行ってみたいです。

投稿: AKIO | 2022年4月26日 (火) 17時54分

Akioさん、津久井の中野串川の山はあまり 宣伝されていませんが、良いハイキングコースのようです。
2011年春に初めて行ってみて、その良さに気づきました

http://1203.air-nifty.com/_aozora/2011/03/post-3fe8.html

最近案内ガイド地図や道標、ベンチなども整備されてきたと思いました、
地区の方々にとっての おらが山を、広く皆さんに知ってもらおうとしているようです、

投稿: ba_sobu | 2022年4月27日 (水) 22時56分

ba_sobuさん、

2011年のブログ拝見しました。
小生は新ハイの古い記事を参考にして行ったので、やはり整備が入っているのに驚きました。
初訪の時に地元の方と出会ったので、駐車場について尋ねたら、串川グラウンドか雲居寺を推奨されたので、3月には串川グラウンドに駐車して2回ウロウロと歩きました。半日の時間で楽しめる自然度の濃い里山だと思いました。
雨乞山から天王山を繋ぐ尾根は結構くだるので、随分前に歩いた柏原ノ頭と茨菰山を繋ぐ尾根を思い出しました。

投稿: AKIO | 2022年4月28日 (木) 21時00分

Akioさん

さすが 歩かれていますね。
あの山の2回目は、国道(バイパス)のダイエーの駐車場から観音寺のお堂が見えたので、また行ってみたのです。
http://1203.air-nifty.com/_aozora/2011/04/post-b40e.html

その後、同じ駐車場からお寺の上方がミツバツツジの赤紫に染まっているのを見るたびに、行ってみたかったでしたが、11年後の今回。かなったしだいです。

柏腹の頭・・・懐かしい名前です。今行けるのでしょうか?

投稿: ba_sobu | 2022年5月 4日 (水) 20時52分

ba_sobu さん、

来年は、雲居寺のしだれ桜の時期に合わせて歩いてみたいと思います。
柏原ノ頭は、今はおそらく山ビル銀座だと思いますが。

投稿: AKIO | 2022年5月 5日 (木) 19時59分

あのお寺は紅葉もよいらしいです

しかし丹沢  ヤマビルだらけですね。

投稿: ba_sobu | 2022年5月 5日 (木) 20時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 津久井 中野から行く堂所山 花*花*めぶき*花*めぶき | トップページ | 泣坂ノ頭北尾根~水無山 »