« 入笠湿原 お久しぶり | トップページ | 天狗原山から金山 【頸城】(1)   まずは地獄を抜けましょう✿✿ »

天狗原山から金山 【頸城】】(2)   地獄過ぎれば✿✿天国の花園✿✿


2019.08.03(土)晴れ               

(1)からの続き

翌朝の展望 

南方向   白馬三山

Img_8304

東南方向 高妻山 堂津 東山

Img_20190803_062201_20190815102601  

出発06:15 空は澄み渡り、朝露に濡れた草原はキラキラ輝く。
ミヤマダイモンジソウ

C

山座同定したり、花たちを愛でたり、のんびり歩いて天狗原山の山頂(標柱)にたつと
金山や、
焼山や、火打山が 目の前に。

Img_7334r

 伸びやかな雲!大きな空! 山の風!。

Img_7417r

ハクサンコザクラの素晴らしい群落が広がる。

Img_7468r

点々と黄色のミヤマキンバイも

Img_7342r

沢にはシラネアオイや

Img_7350r

サンカヨウの純白、

Img_7455r

その他数々、百花繚乱。

Img_7393r

雪渓がわずかに残る。足場は不安定 気を遣う。

Img_7397r

雪が消えたばかりの裸地に、シダがニョキニョキが頭を上げていた。

「ヤッホー!チングルマが待っててくれたよ!」「アオノツガザクラも」

Img_7364r

まだまだハクサンコザクラ

Img_7399r

小さな池塘の神の田圃は、まさしく神さまの住処 という感じ、静かで清廉な空気が流れている。

Img_7368r

 上の田んぼには、カエルの卵塊がいくつも見られた。 

Img_7434r  

金山山頂に 着いてしまった。

Img_7424r

焼山の・・焼山までの稜線がとてもよい、

Img_7426r

でも見かけより手強いとか。 そして火打までは ずいぶんありそう。
雨飾に繋がる茂蔵尾根は、両側が笹に遮られ 展望はないそうだ。

さて、下りましょう

Img_7387r

雪渓でいただく 氷イチゴ

Img_7435r

ふたたび 天狗原山を越え

Img_7333r

そうして ・・・ 花の草原 ~ さようなら

Img_7481r

さて、テント場からの、重荷を背負っての急降下の下山では、
膝を痛めないようにと、かなり気を付けて、それゆえゆっくり下った。

Img_7492r

✿✿

そうそう、 登り下りも、水色のアサギマダラが 私たちの周りを飛び交い、励ましてくれているよう
天国は、地獄を見なきゃいかれない。 
それにしてもねぇ、私には大分辛かった。行かれたのは仲間のおかげ、
感謝して山を下りる。

Img_7536r  
林道入り口 callしたタクシーが、来ていた


【08.03】テント06:15-天狗原山06:30-沢07:00-神の田圃07:10-金山08:00(10)-神の田圃09:00-沢09:10-天狗原山09:30-お地蔵09:10/10:20-11:50ガレ場花畑12:10-12:20溝13:00-水場14:30(15)-金山登山口15:30(10)-雨飾荘17:00→(5980円) 南小谷17:40
                                       

ではまた~♪

山域別レポ一覧は  あしあと

|

« 入笠湿原 お久しぶり | トップページ | 天狗原山から金山 【頸城】(1)   まずは地獄を抜けましょう✿✿ »

コメント

ba_sobuさん、こんにちは。

天狗原山から金山の辺りは、一度行って見たいと思っていました。夏山シーズンでも人もそれほど多くなさそうだし、お花の種類も多そうですね。テント泊の水は持参でしょうね?

投稿: AKIO | 2019年8月15日 (木) 08時44分

Akioさん 夏山ですね~
でも ひざ痛はなかなかしぶとく、帰宅してから いまいちな気がして、自信がなくなりました。

林道に車が入れないということもあって 登山者は少ないのでしょうね。
出会ったのは 一日目の登山口で、小谷村に委託された カメラマンのかたと 軽荷で下りてきた方(天狗原山ピストン)だけでした。
2日目は土曜日なのに だれにも会いませんでした。

水ですが いちおう二日分 持って行きましたが
登山口で 水場は充分に出ている、天狗原山の先の雪渓からも採れる、と お聞きし 重荷がつらすぎたので1リットル 捨ててしまいました

この方には テントの張れそうな場所も伺えたので 大助かりでした。

投稿: ba_sibu | 2019年8月15日 (木) 10時43分

金山は花の山。
天狗原からの稜線は圧巻ですね。

初訪の折に見た金山からの焼山が見事で、それを見て以降頸城のランドマークは火打ではなく焼山だと思うようになりました。

いきなり金山で驚いたんですけど、お膝の具合は大丈夫ですか?

投稿: komado | 2019年8月15日 (木) 20時14分

komadoさん こんにちわ

天狗原山~金山が あれほど素晴らしいとは思いませんでした  それなのに、人がいなくて静かです  行ってよかった。

以前 火打から見た焼山は、煙を吐いている山という印象だけでしたが、とてもかっこよく、惹かれる山でした。

ぜひ 火打まで 縦走してください。

ヒザ?? ううう、金山ってもっと楽なお山と思っていましたが 一泊するのだし。
ヒザだけじゃなくて体力が落ちたかも知れないと・・自信がなくなりました
とりあえず、できることは荷物の軽量化です

投稿: ba_sibu | 2019年8月15日 (木) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 入笠湿原 お久しぶり | トップページ | 天狗原山から金山 【頸城】(1)   まずは地獄を抜けましょう✿✿ »