« 大猫山の化かし猫さま?  ②  (^o^)  | トップページ | 景信山~城山❅かき氷 »

猛残暑には 川遊びが一番

2018年08月25日~26日 (土日)  

今年はお馴染み奥多摩の大岳沢。お馴染みといっても大岳沢は初めてで、並行する登山道を何回か歩いてるってこと。

一日目 ★ 大岳沢川歩き
 大岳沢沿いの林道終点に駐車。沢靴に履き替え、すぐ先の木橋から川に入る。

Img_8470r

冷たい水に「気持ちいいわ」と喜んだとたん、ずぶずぶ深まり一気に腰まで浸かってしまう。これでもう怖いもいのはない。ガンガン行こう!

Img_8473r

昨日の雨のおかげ? 水勢があり、面白い。Img_8478r

大トチノキが見下ろすImg_8483r
かっこいいね~

Img_8496r
必死。。現在 へずっていますのでImg_8499r

大滝で~す もちろん巻きImg_8502r
気持ちいいね~Img_8506r
もっともっとImg_8526r
どんどん行くよImg_8531r
ここらで陸に上がるよ~ カッパ時代終了す。Img_8537r
15:00には 大岳キャンプ場にテントを張り 豪華なそうめん夕食とお喋りを楽しむ
大岳キャンプ場は(一見ボロいけど)、実はなかなかお洒落なのです。
              トイレの手洗いコーナーも… 
 Img_8553r

【一日目】林道終点*11:40(10)入渓-大滝12:30-(10)-多段滝前/登山道13:50(10)-*14:30→大岳キャンプ場15:00(泊)  

二日目 ★ 鍾乳洞 戸倉城山 つるつる温泉

 
大岳鍾乳洞は、見応えがある。貸与されるヘルメットを被らないと大変だ。

Img_8564r
上に横に、思わぬ凸凹があり、頭をぶつける。
ネーミングや表示板の手作り感が面白い。
Img_8572r
すっかり涼んで表に出る。

「せっかく五日市に来たのだから、一山登ろう」との案あり。誰の?
光厳寺の裏から、戸倉城山に登ってみよう。(前回の城山登山の時、気になった尾根)

Img_8594r
最初は樹林の中の、平凡な山腹を巻く道だったけれど、尾根に乗ってからは直登の急登。   山頂の直下にはミニ岩場があり、(じつは、そこが楽しみだったのさ)、

Img_8586r
山頂に着いた時は大汗ぐっしょり、へろへろ。
展望が良い山頂だが、もう日向はまっぴら。木陰のベンチで水をガブ飲みして、
Img_8589r
あっという間に下山した。 

一路、つるつる温泉に向かい、
温泉の大きな風呂でさっぱりして、お約束のとんかつ定食に舌鼓をうったのでした。

今回の”沢歩き~テント~鍾乳洞~ミニ登山~温泉~とんかつ”のフルコースは
無事終了。
この暑さ、たまりません。そろそろ秋になってほしいんだけど。

【二日目】キャンプ場→大岳鍾乳洞9:00(40)→光厳時P10:30-戸倉城山11:00(15)-P11:40(10)→つるつる温泉12:20(90)→解散
【地図】昭文社:奥多摩 WW2:大岳沢上流 

ではまた~♪

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 大猫山の化かし猫さま?  ②  (^o^)  | トップページ | 景信山~城山❅かき氷 »

J」カテゴリの記事

コメント

ba-sobuさん、こんにちは。

大岳沢は水量たっぷりで、ほんとうに涼しそうですね。最近の暑さでは、尾根歩きは午前中だけでもなかなか大変です。特に湿度が高い日は。

つるつる温泉のとんかつ定食とは、卵とじトンカツが別のお皿に乗って出て来るものでしょうか。つるつる温泉はしばらくご無沙汰ですが、数年前に食べた記憶があります。

投稿: AKIO | 2018年9月 1日 (土) 10時37分

Akioさん
沢のぼりでなく、沢歩きは、夏は最高ですね!!
運良く水量が多ければなおさら。

つるつる温泉とんかつは 卵とじトンカツでないです。
サクサク揚げたてが、網に乗ってきます。
Akioさんのは どこのでしょうか?

大岳キャンプ場にテントを張るとは、今まで考えたことがありませんでしたが、これからの私たちにはありかな?と思っています。
近郊の 沢なり、山なりで燃焼して 帰れば帰れるのに
キャンプ場でのんびりする
お金なくても時間のある身分にはうってつけ。

投稿: ba_sibu | 2018年9月 2日 (日) 06時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/67056248

この記事へのトラックバック一覧です: 猛残暑には 川遊びが一番:

« 大猫山の化かし猫さま?  ②  (^o^)  | トップページ | 景信山~城山❅かき氷 »