« 鉄砲木の頭~高指山 | トップページ | 南高尾~高尾界隈、白い妖精たちの舞う中を・・・&&& »

分杭峠から入野谷山(長野伊那市)

2018年05月16日 (水) 快晴 

Img_4938r             パノラマ尾根の頭から入野谷山を見る


分杭峠から林道前浦線に10分ほど入ると、左に入野谷山の登山口がある。

Img_4782r
目の前に広がる笹の原っぱ

Img_4789r

ミヤマザクラ

Img_4794r

じき尾根の北側をトラバースする森陰の道に。
点々と散りばめられる白い小花はニリンソウだ

Img_4964r
小さな沢の沢沿い道には、クリンソウウの葉がずらり
Img_4825r

そして や、あれは・・・ カツラの巨木2本 

Img_4826r
降るようなハルゼミの声、明るすぎる陽射しは、初夏にいる気分。

Img_4832r
沢筋にはネコノメソウが花開く(水場あたり)

Img_4839r

やがて尾根にぶち当たる。右→入野谷山へ、
風がそよくなか、うっとりしながらあるいていく

Img_4857r
じき 三角点と入野谷山。道標有るが展望はない。

Img_4871r
さらなる高みを目指し、ゆらゆら歩く

Img_4880r
青空に透けるカラ松とダケカンバ

Img_4889r
陽当たり場の灌木は、レンゲツツジ。蕾が早くもオレンジに膨らんでいる。

Img_4900r

やがて右側がスコーンと抜け、眼前には中央アルプスが大きい

Img_4893r

樹林を抜けると大きくひらけ、広大な笹原に道は続く

Img_4913r

一番高いところが1857m今日の最高点のパノラマ尾根の頭

Img_4931r

私は寝転がって空を見る。いつでも来たい山、最高のお山、

Img_4943r
でも来づらい。 
双児山の奥には 塩見赤石など南アルプス見えましたが 写真にはとれなかった

Img_4928r

下山は、足に優しい道ゆえあっという間に、登山口だった。

Img_4948r
【コース】入野谷山登山口08:30-カツラ巨木09:10(10)-水場09:30-入野谷山10:00-パノラマ尾根の頭10:30(100)-カツラ12:45-登山口13:10

ではまた~♪

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 鉄砲木の頭~高指山 | トップページ | 南高尾~高尾界隈、白い妖精たちの舞う中を・・・&&& »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/66553308

この記事へのトラックバック一覧です: 分杭峠から入野谷山(長野伊那市):

« 鉄砲木の頭~高指山 | トップページ | 南高尾~高尾界隈、白い妖精たちの舞う中を・・・&&& »