« 春の風に誘われて、尾続山から要害山に | トップページ | 春咲く山の道辿り  長尾山~日向沢ノ峰~大丹波川 »

生藤山 石楯尾神社から登り花さく和田の里へ下る

2018年04月05日 (木) 曇~晴 

オープンしたばかりの上野原駅南口のバスロータリーから、井戸行きのバスに乗車。

Img_2723r

石楯尾神社BSで乗客は全員下車。神社にて安山祈願をした後、3つのパーティにばらけ、それぞれ出発した。
私たちは最後から、のんびり景色を眺めながら、歩く。

Img_2731r
道標に従って、山に向かう林道に入る。杉植林の林床にはさまざまなスミレやマムシグサが芽生え、ヒトリシズカも咲き始める。

Img_2740r
林道から山道に入り、ジグザグと峠道を上がると、佐野川峠にでる。
点々と馬頭観音が置かれ、いかにも昔の道だ。

Img_2752r
佐野川峠で左折、三国峠に繋がる尾根道を行く。
やがて桜の大木が出てきた。老木は苔にびっしり覆われ、溌剌さが感じられない。
自然の流れとはいえ、せつない。

Img_2762r
笹尾根には三国山に出る。東のピーク生藤山を目指す。

Img_2776r
山頂ではまだ11時だったので、潔く次の茅丸に向かう。
茅丸のベンチに腰掛けたとたん、冷たい北風に吹きさらされ。、ランチは少し下でとそのま乗越す。結局、登山道脇の高台であわただいランチになった。

Img_2791r     北側の谷が美しい

少し先に、こんな雑木林が現れる。早まった、ここでランチが良かった。

Img_2799r
連行峰をこえると、ミツバツツジが点々と咲く岩尾根になる。
おりしも陽が射していて。。。。暖かいというより、暑いほど・・・。

Img_2807r

すっかり春の気分で、酔ったようになり、ルンルン下ると、あっという間に「山の神」分岐点に着く。
和田に向かい、急なジグザグ道を下る。芽吹いたばかりの明るい雑木林。
Img_2815r
急降下道を転ばないように気を遣っていくと、40分ほどで花の咲く一画に出た。
ここが『一軒家』で、
今は無人。。

Img_2817r
一軒家からは歩きやすい道となり、20分で和田の集落だ。
和田は、今まさに春爛漫。

Img_2841r
こんな美しい村は、ずっとずっと身近に存在していて欲しいと、思いながら
和田バス停に向かった。

Img_2846r

【コース】上野原08:36→石楯尾神社09:00-林道-山道09:40-佐野川峠10:14-甘草水10:35(10)-生藤山11:25-茅丸11:50-(ランチ30)-連行峰12:40-山の神13:20-一軒家14:00(10)-和田14:20-和田バス停14:30/14:51→藤野15:10
【地図】昭文社:高尾陣馬 2.5万:上野原、与瀬、五日市

ではまた~♪

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 春の風に誘われて、尾続山から要害山に | トップページ | 春咲く山の道辿り  長尾山~日向沢ノ峰~大丹波川 »

コメント

ba_sobuさん、こんばんは。

上野原のバスターミナルもオープンしたのですね。

歩かれたコースは本当に4月向けのコースだと思います。小生も生藤山周辺を歩くのは大抵、桜の時期から5月の連休までです。

昨年も5月の連休にヒゴスミレを見に行きましたが、一軒家は洗濯物が干してあったし、バイクが止まっていたように記憶しているのですが、今は無人ですか。

投稿: AKIO | 2018年4月 9日 (月) 20時00分

Akioさん こんばんわ
今年の春は早いですね。
色んな花がアチコチで一緒に咲いてしまっている様な
そんな感じです
当地でも既にヒゴスミレは咲いていますし
キンランも葉を伸ばし、GW前には咲いてしまいそう。


さて一軒家ですが、悲しいことに屋根が破けはじめ、
人の気配がありませんでした
でも庭木の花はよく咲き、近くの墓所には、花が供えてありました。。

投稿: ba_sibu | 2018年4月 9日 (月) 21時05分

こんにちは。

あの一軒家、とうとう無住になってしまいましたか。以前歩いた時にまだお住まいになっていて、洗濯物も干されていたのですが。

生藤山、やはり良い山ですね。

投稿: リブル | 2018年4月14日 (土) 20時04分

リブルさん
もうだれも住んでおられないとわかったので、
柵まで近づいて眺めましたら、とても凝った造りのお家でした
このまま潰しては惜しいような・・・
南向きの縁側にこしかけてのひとときは、かけがえのないものだったと思います

投稿: ba_sibu | 2018年4月17日 (火) 09時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/66408791

この記事へのトラックバック一覧です: 生藤山 石楯尾神社から登り花さく和田の里へ下る:

« 春の風に誘われて、尾続山から要害山に | トップページ | 春咲く山の道辿り  長尾山~日向沢ノ峰~大丹波川 »