« 足利の出羽三山 | トップページ | 三室山~高峰 »

一床~三床 と 金山城址


写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します

2017年1月22日 (日) 快晴 

一床~三床は去年3月に歩いたばかり、でもコースは微妙に変化をつけられる。

まず一床山登山口に向かう。さっそく未踏の尾根である。20分もしないで岩と松の稜線に出る、こんな里山、丹沢奥多摩では考えられない。

Img_0109_r
40分ほどで一床山に登頂できる。見はらす平野の広いこと。北関東の里山が、優しく裾を延ばしている。その奥には大きな山「皇海山?」「白い山も見える、赤城に、男体山に、エートあれは・・・?」

Img_0125_r


次の桜山へは谷を跨ぐ。。薪炭林のなごり

Img_0133_r


桜山の北尾根(金原山に繋がる)は道標もあり、充分踏まれいた。いつか歩くぞ

Img_0142_r

この先も「どこでも展望」の贅沢な稜線が続き、小三床山と越えるとT字分岐で左に。

Img_0159_r

ますます岩がちの楽しい道になる。跳ぶように岩の間をすりぬけ、あっという間に最高峰三床山に。
Img_0160_r
下山は沢コース。深い落ち葉はふわふわ滑り♪、はしゃぎながら楽しく下った。

Img_0167_r
【コース】
鹿嶋神社P10:10-登山口10:25一床山11:10(15)-桜山12:40-三床山14:10-沢コースへ 14:15-鹿嶋神社14:40P15:20→金山城址P16:35~→館林17:40

ではまた~♪

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 足利の出羽三山 | トップページ | 三室山~高峰 »

J」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
三床山あたりはホントに楽しいですね。
眺めも良くて、良い山だと思います。
やはり冬場の安蘇山塊は楽しい所ですよ。

投稿: リブル | 2017年2月 3日 (金) 21時42分

リブルさん こんにちわ

あの300m級の縦走路は、上がり始めてすぐ、山歩きが実感できるのでいいですね

ああゆう山は丹沢奥多摩ではありませんね
標高が低いわりに、岩っぽくて油断なりませんし
眺望は素晴らしいですし
一個一個にメリハリがあって、達成感がすぐ得られる所も
おもしろい。

ただ少し遠いのが、タマニキズです。

投稿: ba_sobu | 2017年2月 6日 (月) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/64726323

この記事へのトラックバック一覧です: 一床~三床 と 金山城址:

« 足利の出羽三山 | トップページ | 三室山~高峰 »