« 画像付き掲示板 再開しましたっ☆ | トップページ | 小春日よりの今倉山 »

再び富士山大室山~そして野尻草原に

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します
2016年11月16日 (水) 晴と曇

 10月25日 訪ねたばかりの富士山大室山を再訪、
納得できない道を確認しなおすこと、山頂から富士山と対面すること、大室火口を歩くこと、そして野尻草原を訪ねること、そんな思いがありました・・・。

大室山ブナ広場の黄葉に、ギリギリ間に合った

Img_0764_r
背負子山の丘と、大室山のデッカイ腹に挟まれたはばひろの道を行く。

Img_0569_r

でも前回の景色と違う。
それに前回は、右への登り口付近に「メガネ穴」や「保安林」の標を確かに見た。
目を皿にして歩いていくが、

Img_0584_r           おちばと溶岩

結局見つからぬまま、大室山を通り過ぎてしまったけど、 まぁいいか、
このまま進み、野尻草原を先に訪ねることにしよう。

Img_0590_r

両側にスズタケが増え、道は直角に左折(写真↑)。
じき林道は二俣に分かれる、左を行く。
樹海に入る。苔むした森、溶岩が積まれ、大小さまざまな穴があく。

Img_0593_r
放置トラックあり。野尻草原に到着だ。

Img_0600_r

トラックは運転席部分だけ、後部は落ち葉に沈んでいる???
ボロボロな木製フレーム。いつの時代のものだろう。

Img_2678_r
ススキの草原に入る。想像してたよりだんぜん広い。

Img_0606_r
長尾山(左)と片蓋山(右)の間に、富士山がどーんと見えるはず・・・超~残念。
いいや、「また来ますから」と、

Img_2711_r
道を戻りつつ、大室山への登り口を探さねば。 がしかし・・
「メガネ穴」「保安林」の標がなかなか現れない、   適当に登っちゃえ !

緩やかに登っていく。平気平気、上に行けばいいんだよ。
いつの間に カラ松林はブナ林になった。

Img_0665_r

アラ向こうに見えるは ササヤブ、っていうことは、もう大室山の肩だ。
右からやってくるは赤布の道、前回、登ったルートだ。

Img_0670_r
大室山北峰を通過し、ただちに南峰に向かう。三角点はすぐ見つかる。

Img_0702_r
奥に展望台。だが富士山は雲の向こう、まったくぅ、ついてない。しかし眼下に広大な景色が広がる。直下のススキ原が野尻草原、いくつもの寄生火山も見える。

Img_2740_r

尾根の北側に回り、ひとしきり散策の後、

Img_0695_r
大ブナの下でランチをいただくことにした。

Img_2739_r

ふと見あげると南側がいやに明るい。陽が射してる。「わっ、青空だ、晴れてる」
大急ぎで三角点に駆けつける。
そして展望地に出る。

Img_0723_r

きょう、火口に下りる予定はカット、大室山を後にする。ぜったい、また来ますから。

Img_0735_r


下山は前回と同じ道を辿る。  謎を解かねば。
あっけなく道らしき鞍部におり*、記憶のカラ松の丘の台地からアセビ帯を抜け、
道形を辿り「メガネ穴」の標のある林道に下りた。その先に「保安林」の標。

Img_0746_r_2

良き道はやがて剔れ、右が土手状に迫り上がる。
そしておだやかなブナ広場に戻るのだ。

落ち着いて大室山ブナ林を眺めれば、黄色に包まれた明るい世界、
大らかな枝振り、癒やされます・・・。

Img_0765_r

やっと理解、きょう登った林道が正解で、、
前回は(そして今回の下山路は)背負子山の北側鞍部の林道だった。
大室洞穴やメガネ穴はこの林道の北。(分かっていれば洞穴探しも出来たのに)

そして、大室山下山のさい通過した 「道らしき鞍部*」 こそ、
今朝歩いた立派な林道だった。

Img_0742_r 現場ではよく分かります

【コース】富士風穴入口P08:30-富士風穴08:45(10)-ブナ広場09:05-10:45(野尻草原)11:25-大室山へ12:00-大室山12:40-南峰三角点12:55(ランチ13:20)14:00-カラマツ台地14:25-林道14:40-ブナ広場15:00-P15:15
【地図】昭文社:富士山 2.5万:鳴沢 「富士山を見る知るハイキングガイド」

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 画像付き掲示板 再開しましたっ☆ | トップページ | 小春日よりの今倉山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/64390901

この記事へのトラックバック一覧です: 再び富士山大室山~そして野尻草原に:

« 画像付き掲示板 再開しましたっ☆ | トップページ | 小春日よりの今倉山 »