« 水流激しき峠沢とナメラ沢・ちょこっと | トップページ | きのこ追っかけ、、、西岳(八ツ) »

きのこ追っかけ、、、御小屋山(八ツ)


写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します

2016年9月10日 (土) 晴 

11時 舟山十字路を出発。
   Img_0084_r        ノコンギクが満開

今回はきのこ採りの山歩き。しかし「今年はなかなか涼しくならないんで、あまり出てないの。例年はこの辺に山ほどあるけど」 だそうな、
いいんです、いいんです。こんな雰囲気を、歩くだけで楽しいの。

Img_0092_r    トリカブトが満開。

笹が薄れ地面が見え始めると、「そろそろ、奥に入ります。きのこは笹のない綺麗な所に生えるの」と、先達は言いながら、時々腰をかがめ採取する。私には何も見えないけど。 「あ、あった!」、「ここにも あった」アチコチで声が聞こえる。いいなぁ、みんには見えるんだ。

Img_0148_r         おっと、これはいけません。 ベニテング

やっと見つけたジゴボウは、指先くらいの茶色の丸いの。かわいそう、でもいただくよ。「こういう 生えたては上物なの」褒められた。
その後、時々見つけることができた。
Img_0190_r

キヌガサタケの帽子付き(スッポンタケとよく似る)。じき、マントが開いた。

Img_0132_r
タマゴタケはお見事なオレンジの傘
Img_0124_r
やや急になった所で登山道に合流する、ミヤマモジズリ
Img_0119_r    
じき美濃戸への分岐があり、三角点御小屋山に到着した。
Img_0131_r_2
キャンプ場の、夕食はきのこ汁。手作りのお味噌投入で、絶品のきのこ汁完成。
地元のお野菜(大株のセロリ、キュウリ、トマト)や各種おかずやワインも揃い、豪華な夕ご飯になった。

Img_0158_r  準備のひとこま・・・後ろでは大鍋に、アツアツのキノコ汁が・・・。


あしたは雨が降りませんようにと祈りつつ・・・今夜は 早々に就寝。

山域別レポ一覧は  soon あしあと

|

« 水流激しき峠沢とナメラ沢・ちょこっと | トップページ | きのこ追っかけ、、、西岳(八ツ) »

J」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/64022936

この記事へのトラックバック一覧です: きのこ追っかけ、、、御小屋山(八ツ):

« 水流激しき峠沢とナメラ沢・ちょこっと | トップページ | きのこ追っかけ、、、西岳(八ツ) »