« 茨菰山~三角山~仙洞寺山、,裏山こそのおもしろさ | トップページ | 古塔山 越後の里山1 »

曽倉尾根 扇山 梨ノ木平

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します   

2015年3月3日 (火) くもり

浅川公民館のチョイ先でタクシーを降り、とりつきの尾根へ向かう舗装路を登る。
終点はお墓なのでさらに神社まで上がり、腹ごしらえや身支度を調えてから、出発。

Photo    道路沿いの新聞ポスト?



細い杉や松はひょろひょろでいかにも端尾根里山っぽい。そんなウスヤブを避けながら登り、
貧相な篠竹のヤブを過ぎると、

Img_6002_r

落ち葉のたっぷり積もったすてきな広尾根になる。

Img_6013_r

ドン曇なのがなんとも惜しい。ゆるゆる歩いているうち、いつの間にか浅川峠からの吊り尾根に合流している。

Img_6031_r


道標などなく、吊り尾根の登山道も落ち葉道なので、足元の地面の堅さをよほど意識していないと気づかない。

Img_6037_r


曽倉山で正面に扇山を仰ぎながら休憩。標高差200mにしては高く見える、

Img_6043_r
やっぱし、扇山への最後の急勾配は、ちょっとばかりシビアだった。

Img_6056_r

扇山の広い山頂には私たちだけ。ほんのりした陽射しを浴び、春霞の山山を眺めながらお弁当。下山は大久保のコルから梨ノ木平に向かう。

Img_6065_r
何度も歩いたコースだけど、これほどステキな雑木林だったとは、なぜ今まで意識していなかったのだろう。

Img_6073_r
20分ほどで杉林に変わり、石ゴロで歩きづらく足も疲れた頃、水場のベンチが待っていてくれた。

Img_6076_r
梨ノ木平からはゴルフ場を左に見て、舗装された緩い下り道を歩いていく。お喋りしていると、むむ、立派な駐車場?、綺麗なトイレ?、何?公園?ウエルネスパークって?
園内の詳細な地図を見ても鳥沢駅が分からず、どっちに行けばよいのやら?、当てずっぽうに吊り橋を渡り、新しい、広大な公園を徘徊し、やっと管理棟で、やさしいお兄さんに鳥沢駅までの道を教わり、無事鳥沢駅にたどりつくことができた。

Img_6086_r     中央道の側道を歩く、、トホホホ・・

きょうのショックは 中央線各駅列車の、行きも帰りも長椅子だったこと。
すべての列車がそうなったのかしら?楽しみがひとつ減りました。

【コース】猿橋08:42→(タクシー)浅川公民館先-神社09:30-720m 10:10-吊尾根11:00
曽倉山(15)-扇山12:05(50)-水場13:50(10)-ウエルネスパーク14:40~15:15
-鳥沢15:40
【地図】昭文社:高尾陣馬  2万5千:上野原

では また~ (^_^)/~

山域別レポ一覧は あしあとへ

|

« 茨菰山~三角山~仙洞寺山、,裏山こそのおもしろさ | トップページ | 古塔山 越後の里山1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 曽倉尾根 扇山 梨ノ木平:

« 茨菰山~三角山~仙洞寺山、,裏山こそのおもしろさ | トップページ | 古塔山 越後の里山1 »