« 秋は丹沢 城ヶ尾峠~菰釣山 | トップページ | 越前岳~黒岳  初めての愛鷹2 »

位牌岳  初めての愛鷹1

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します   happy01

2014年9月20日 (土) 曇り

愛鷹登山口バス停から10分ほどで駐車場、さらに40分ほど歩き、左側の小さな道標(←至前岳・位牌岳)がで左折、沢道を5分ほど登ると巨大な堰堤が現れました。

Img_1458_r_2
ここをテント場に決め、荷物をデポし、位牌岳を目指します。
大岩がごろごろの涸れ沢に道が延びていきますが、
10分ほどで二俣、右俣から「よっこらしょ」とよじ登りながら尾根にとりつきました。

尾根に乗ってもしばらく急登が続くけれど、至る所に木の根や枝が張りだし、腕力さえあれば安全に登ってゆけます。

Img_1476_r
足元の岩は苔が育ちふかふか、辺りの広葉樹林はうっすらと色づき始めていました。

Photo

前岳を過ぎると視界が開け、富士山が姿を現しましたが、残念、テッペンは雲に隠れていました。

Img_1479_r
次のピークが山頂?という辺り、ブナの大木が次々と現れます。

Img_1495_r
老木には「活力度調査木」というプレートが架かっていました。

位牌岳の山頂は、ふわっと霧がかかり幽玄なロマンチックな雰囲気。

Img_1500_r

小広場はテンニンソウに覆われ、ブナの大木が点々とあり、周りはぐるりと若い樹林に囲まれています。

Img_1512_r_2
位牌岳はその名前から宗教的な様子を想像していたけれど、実際は真逆の、暖かいのんびりした空気に満ちています。

Img_1510_r
こんな注意書きも

Photo_2
鋸山までが危険と書かれていますが、現在は蓬莱山の登りが一番危ないそうです

わたしたちはは来た道を戻り、堰堤上の幕場に戻りました。

翌朝の幕場付近

Img_1549_r
【コース】愛鷹登山口BS 09:00-駐車場09:15(15)-前岳分岐10:10-堰堤上10:15(荷物デポ)10:30-尾根に10:40-前岳12:05(15)-位牌岳13:10(15)-前岳14:15-堰堤上15:50(テント泊)
【地図】昭文社:富士山 2.5万:愛鷹山 

では また~  (^_^)/~

山域別レポ一覧は soon  あしあとへ

|

« 秋は丹沢 城ヶ尾峠~菰釣山 | トップページ | 越前岳~黒岳  初めての愛鷹2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/98601/60293235

この記事へのトラックバック一覧です: 位牌岳  初めての愛鷹1:

« 秋は丹沢 城ヶ尾峠~菰釣山 | トップページ | 越前岳~黒岳  初めての愛鷹2 »