« 鹿留山はオモシロイ! 北西尾根から登る | トップページ | 長作から奈良倉山 »

5月は新緑 ☆ 丹沢県境尾根 忘路峠~ブナ沢の頭

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大しまっせ 

2013年5月9日 (木) 快晴

野外センターから忘路峠への道、
わたしは大好きなのに、向こうはわたしを拒んでる?

Img_0178_r
今まで何度も通い、覚えているつもり、でも今回もまた、しくじってしまいました。
最後に詰める沢*の一つ奥まで回り込んでしまい、
*の右岸尾根を強引によじ登るはめに。Img_0180_r_2

県境尾根に無事あがれば、
目にも眩い新緑のブナのお出迎え!
芽吹きと新緑の入り交じるなんとも美しい季節のただ中でした。


Photo


大界木山(1246m)は双耳。東峰に山名標柱は立てられていますが、以前は西峰の方に手製の山名板があったはず。
ちなみに2.5万図は西峰の位置に山名が記されていて混乱します。

 

Img_0205_r
城ヶ尾峠を過ぎても素敵な尾根道。
中ノ丸あたりはスズタケが枯れており、じき広場にでもなりそうな雰囲気。

Img_0230_r
頂上をのっこすと、背丈ほどのクマザサが繁り、固い葉がキラキラ光ってます。
元気なクマザサ、嬉しいですっ。

Photo_2

ブナ沢ノ頭の道標がありましたが、ただの通り道なので、チョイ先に見えるピークまで行くことにしました。
かのピークは、苔むした古いペンチのある1229mカモオキ沢ノ頭(標識無し)です。

Img_0250_r

今日はここまで。
Uターンして城ヶ尾峠で休憩後、下山。

Img_0276_r

20分で林道に下り立ち、あとは道なりに車まで戻ればよいと、おキラク気分だったのは甘く、浦安峠までの上り坂のジグザグがマァ長いこと(25分なのに1時間程に感じました)。

 

 

擁壁の崖からはこの地域独特の白いザレ砂がこぼれ、路面は水で剔れ、どんどん崩壊しつつある?・・?

Img_0289_r


それでも崖上のトウゴクミツバツツジは満開だったし、崖下のノマノ沢の沢音は軽やかだったし、そういうものに癒されながら、駐車場には16時前に戻ることができました

Img_0291_r
歩行者は通り抜けられます

【コース】野外センターP  08:30-県境尾根 09:55(10)-大界木山 10:25(10)-城ヶ尾峠 11:00-中ノ丸 11:50-ブナ沢ノ頭* 1229m 12:20/13:05-城ヶ尾峠 14:15(20)-林道 14:55-P15:55
【地図】昭文社:丹沢  2.5万:中川、御正体山

では また~  (^_^)/~
山域別レポ一覧は
 
  あしあとへ

|

« 鹿留山はオモシロイ! 北西尾根から登る | トップページ | 長作から奈良倉山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月は新緑 ☆ 丹沢県境尾根 忘路峠~ブナ沢の頭:

« 鹿留山はオモシロイ! 北西尾根から登る | トップページ | 長作から奈良倉山 »