« 奥多摩へ紅葉狩り*峰谷ぐるり | トップページ | 渋山であり寂峰である! 1488m峰  »

奥多摩へ紅葉狩り*日陰名栗峰~鷹ノ巣山

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2012年11月7日 (水) 快晴

4日前に眺めた鷹ノ巣山の浅間尾根はとても美しかった。
なので、好天のきょう、思い切って出かけました。

147_540x405_2日陰名栗峰東の肩から鷹ノ巣山を見る

最初は
単純に奥からピストンと思ったのですが、せっかくなので日陰名栗峰南尾根を登り浅間尾根で下山の、周回コースにしました。

先日と同じ峰谷に駐車し、林道を。三澤橋で左折、峰谷本谷沿いの道に入ります。

坊主沢出合の尾根が、目指す南峰。
とりつきが急でヤなのですが、ここしかないので登り始めます。

上がってしまえばあとはただ、尾根上を北に北にと行くだけ。

009_540x405

ぶった切り林道から 日陰名栗南峰を  あれ?あんなに植林だらけだっけ??

すぐさま林道ぶった切り、再び尾根にあがると山の神に出会います。

245_540x405最初はこういう檜林

急登の尾根は点々とツガ、広葉樹はまだグリーン。

252_540x405

けれど両隣の尾根はキンキラキン、青い空に励まされていくうち、紅葉した木々が増えてきました。

気づいたらわたしはすんばらしい紅葉の渦の中。

261_540x405
降り積もった落ち葉もキンキラキン

278_540x405

右に檜林が現れましたが、左側にはまっ黄の高木、紅いカエデが混じり目にも鮮やかです。

280_540x405
急勾配をせっせと登っていくのも、モミジを楽しんでいくので苦になりません。

やがて檜林が去っていくと、勾配がふっとゆるみ、レッドカーペットの広がりになりました。
1260m圏と思われます

051_540x405

ここいらは、真っ赤なカエデあちらにもこちらにも、まぁ上も、横も、あしもともまっかっか。


071_540x405


ブナさえもほんのり紅く、ミズナラは強い黄色を主張しています。

291_540x405
青い空は、紅葉をより輝かせ、アセビの濃緑と対比して鮮やかさを引き立てます

お隣の山肌にも日光が降り注ぎ、照り輝き、豪華絢爛。

310_540x405
急騰は相変わらず続きます、ダケカンバが現れ、大きなブナが現れ、スズタケが現れます。前回(9年前)苦労したスズタケは今や枯れていて、歩く障害にはならないハズ。

076_540x405

なのに時間がかかることったら・・

散り終えた木がが多くなりますが、その中に蛍光色の(おそらく)コハウチワカエデの真っ赤な塊が点々と見えるのも面白い。

102_540x405

このときここは、薄い雲に包まれていたのでしょう。周りが冬景色のようなモノトーンになり、その中にひたすらモミジだけが異常に紅かったのでした。。。

113_540x405
スズタケの藪こぎがなかったわりに、時間はやっぱりかかりました。オナカは空くし
巡視路についた時はもうへろへろ、↑

でももうひとがんばり、山頂まで行きましょう、


376_540x405
岩の上には防火帯が延びています。↑ まっすぐな塵一つない道。
でもとっても急なんです、オナカ減った身には応えます。

126_540x405防火帯を上がる↑

日陰名栗到着。12:00
飛龍、七ツ石・・・を振り返り、広い坂をるんるん下ると、
カヤトの原っぱ、日陰名栗の東の肩です。大好きな場所  さっ 待望のランチタイム↓

398_540x405

このまま下山してもいいや、と思ってましたが、天気も良いことだしと、鷹ノ巣山まで行くことに。

159_540x405鷹ノ巣山山頂から日陰名栗峰を眺めると↑


人気の鷹ノ巣山にも先着二名。やっぱり、来て良かった。
眼下に満艦飾の、浅間尾根と榧の木尾根を見下ろせたから。

422_540x405
鷹ノ巣山から浅間尾根↑

鷹ノ巣避難小屋まで戻り、水場で水を汲み、あとは一気の下り。

431_540x405水の出はよかった。↑

遠くから見たそのとおり、コチラの紅葉も最盛期。
奥多摩にこんなにカエデが多かったのかと、驚くほどでした。

442_540x405


浅間尾根の赤の多くがコミネカエデ。ウリハダカエデは黄色から赤色まで各種。

465_540x405
大ブナが現れ↓  檜林になって、がんがん下りになって

478_540x405

カラ松林が右側にあらわれました、カラ松は黄葉し、すらっと伸びた幹が美しい
ステンドグラスのような景色です↓

Photo

浅間神社に到着、『きょうもまたありがとうございました』とお礼詣り

奥の集落を抜け、↓

501_540x405
三澤の集落を抜け、↓

510_540x415_3
峰谷の駐車場所に戻ったのは16時30分

オナカぺこぺこでしたが、心は満腹、
奥多摩ってホントにすごいなぁ

【コース】峰谷P 07:40-とりつき 08:20-1260m 10:50-巡視路11:40-日陰名栗峰東肩12:00/12:45-鷹ノ巣山 13:30(15)-水場 14:05-浅間神社 15:15(15)-奥 15:45-P 16:30 
【地図】昭文社:奥多摩 2.5万:奥多摩湖、丹波

492_540x405_4
浅間神社のミズナラ↑

では また~  (^_^)/~ 

山域別レポ一覧は    あしあとへ

|

« 奥多摩へ紅葉狩り*峰谷ぐるり | トップページ | 渋山であり寂峰である! 1488m峰  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥多摩へ紅葉狩り*日陰名栗峰~鷹ノ巣山:

« 奥多摩へ紅葉狩り*峰谷ぐるり | トップページ | 渋山であり寂峰である! 1488m峰  »