« 明神~明星 花の道 | トップページ | ミニミニハイク、三国峠~鉄砲木の頭 »

雁ヶ腹摺~大樺ノ頭~シオジの森に

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2012年9月22日 (土) 曇り 

大月の大峠から小金沢側に、すてきな森を訪ねた。
まずは、大峠から雁ヶ腹摺へ向かう。

思えばこの道を歩くのは、今まで晴れた日ばかり。
きょうのように雨上がりの、霧の濃い日なんて初めてだ。
静かで清々しく、さすが1800m超の山と思う。

Img_1926_640x480_2吹切尾根合流点あたり

雁ヶ腹摺のお花畑は年々寂しくなるばかり。
これは南大菩薩全域に共通していることかもしれない。

024_640x480_2大樺の頭に向かうとき、雁ヶ腹摺を振り返った。

大樺の頭への道に入ると、黒木の森の良い香りや、ふかふかした地面の感触に、
心が浮き立つ。

035_640x480
あっけなく大樺ノ頭に到着。ナラノキ尾根方向は、少しはスズタケはあるけど
でもずいぶん歩きやすそう。10年前に歩いたときは刈り払いされていた。
今はその必要もない?

ここから北に下りる。ナラノキ尾根より断然歩きやすい道。

046_640x480おおらかに枝を広げるダケカンバ

Photoこれはミズナラ

じき平坦地が現れ、シオジの森①の道標が立っていた。ここは直進、下っていく。
石くず道は要注意だが、すらりとした渓畔林にところどころミズナラやカエデ。

067_640x480シオジとサワグルミ、、、どうもわたしには 区別ができない。

30分ほどで この森の末端。 小金沢林道が見えているが、林道に下りず、沢沿いに登り返す道を選択。

072_640x480いよいよ木々は伸びやかになり、丸い岩岩は苔むし、緑が輝く。

Img_1986_640x480こんな大きな緑のドームの底にいる

やがて水平道に合流。大峠への道をゆく。今度は何度か小沢を越える。
置きざられたワサビ田もあった。

098_640x480
苔むした岩

日当たりの良いところにはヤマトリカブトやレイジンソウが咲き、
湿った岩肌にはダイモンジソウが揺れていた。

124_640x480タヌキノチャブクロ 整列!


Img_1999_480x640見事なミズナラ

なかなか大峠に着かないなぁと思い始めたころ、ミニなお花畑が現れ心がなごむ。

Img_2009_640x480サラシナショウマ と シロヨメナ

最後はこんな明るい森の中、大峠はすぐそこです。

138_640x480

【コース】大峠P08:00-(10)雁ヶ腹摺山09:10(15)-大樺ノ頭10:15(10)-シオジの森①11:25-シオジの森②11:55-ランチ(60)-シオジの森③13:35-P15:15

【地図】昭文社:大菩薩 2.5万:七保 

では また~  (^_^)/~

|

« 明神~明星 花の道 | トップページ | ミニミニハイク、三国峠~鉄砲木の頭 »

コメント

ba_sobu さん、こんばんは。

「花のひかり」のコメント読みました。是非5月に足を運んでみてください。自分のノートによれば、トウゴクサバノオ、ミツバコンロンソウも書いてありました。21日でしたが、石小屋ノ尾根を登り返して白谷ヶ丸の草原まで行って大峠に戻りました。黒木帯ではバイカオーレンも結構沢山ありました。花もいろいろ見ましたが、「黒岳の広葉樹林」のオオイタヤメイゲツの芽吹きが印象に残っています。

投稿: AKIO | 2012年9月27日 (木) 00時07分

akioさん
良い情報ありがとうございます
ぜひぜひ 5月には訪ねたいです!!

投稿: ba_sobu | 2012年9月29日 (土) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雁ヶ腹摺~大樺ノ頭~シオジの森に:

« 明神~明星 花の道 | トップページ | ミニミニハイク、三国峠~鉄砲木の頭 »