« 八幡平は なかなかよか(2) | トップページ | 雁ヶ腹摺~大樺ノ頭~シオジの森に »

明神~明星 花の道

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2012年9月13日 (木) 晴れ 

9月も中頃というのに、まだ暑いです

でも予定通り行きましょう。ことし3月の矢倉岳4月の金時山に続く、箱根の外輪山、明神ヶ岳~明星ヶ岳縦走に

まず、前回下りた矢倉沢峠まで上がる。(両側に茂るのはハコネダケ)

244_640x480
矢倉沢峠からは、こういうところを登っていきます。↓
緩やかなラクチンな道ですが、日陰がないので暑いったらありません 

250_640x480_6
でも足下にはノジギクやツルボ

252_640x480

フジバカマやオミナエシ

263s
あら、マツムシソウやコオニユリが咲いてます

291s
まぁ、ワレモコウもクサボタンも
306_640x480

火打石岳は、山名のいわれが書かれた看板の奥、藪の向こうに見えていますが、
きょうばかりは 全員パス

334s
ノハラアザミに、、 なんじゃい? アキノキリンソウ?

12:30 明星ヶ岳到着。ずいぶん時間かかりましたワ

349_640x480_3
山頂はノハラアザミやノジギクたちに囲まれています。



353_640x480


まぁ 
フジアザミが 咲きはじめてる。

352_640x480_2
ランチの後は、明星ヶ岳に向かいましょう

あい変わらずマツムシソウと ぎょっ ツチアケビの実

327_640x480

直立してるからハコネトリカブトかな? そしてホトトギス綺麗です

363_640x480
ハクサンシャジンもいっぱいだ。 それにすてきなサラシナショウマ

372_640x480

そして着いた明星ヶ岳、お世辞にも山頂には思えませぬが、
「見て左!」 おっ、鳥居の向こうに大きな石碑が・・御嶽大神
神さまは、明神ヶ岳? 富士山か?

402_640x480

ススキの道を10分ほど戻り、

404_640x480


宮城野分岐点を下ります。急「降下道は石ごろで歩きにくく、モウ大変でしたワ 

410_640x480_2
宮城野から路線バス、運転手さん、さすがプロ。ジグザグ道をびゅんびゅん飛ばし、15分もかからず小田急箱根湯本の駅に到着しました。ありがとう。

最後に どなたか教えて。いっぱい咲いてたこの花の名前?
 「マルバフジバカマ」らしいです はなねこさん ありがとう

Photo

【コース】小田原08:00→(\980)仙石BS 08:40/09:00-山道へ09:20-矢倉沢峠09:45(10)-火打石山11:30(10)-肩12:30-明神ヶ岳12:55(30)-宮城野分岐15:05-明星ヶ岳15:15-分岐15:15(15)-宮城野BS16:40/16:45→(\300)箱根湯本17:00
【地図】昭文社:箱根 

では また~  (^_^)/~

山域別レポ一覧は   あしあとへ

|

« 八幡平は なかなかよか(2) | トップページ | 雁ヶ腹摺~大樺ノ頭~シオジの森に »

コメント

こんにちは。何年かぶりにおじゃまします。
数年前10月初めに行った際に、お花がとても多かったので
今年もそろそろ行ってみようかと思っていたところでした。

プロフィールに明神ヶ岳に行かれたとあったので
楽しみにしていたんです。
あのトリカブトはたわわに花をつけますね。
  
最後のお花ですが、「マルバフジバカマ」というのがあるみたいです。
違っていたらごめんなさい。

投稿: はなねこ | 2012年9月16日 (日) 16時53分

はなねこさん
何年かぶりになりますか・・・
時の経つのは早いですね こわ・

わたしは お花を全然期待していなかったので、驚きと狂喜でした。
特にマツムシソウは 自分のテリトリーと思っている山中湖のアザミ平近辺のが、ほとんど見られなくなってしまったので
「姫さま よく御無事で・・・」という気持ち

ちょっと遠いですが、また行ってみたいです
春などはどんな具合でしょうね

さて マルバフジバカマ ありがとうございます
間違いないと思います
朝、民家の庭に植えてあるときは、園芸種と思ったくらいでした
綺麗な花ですね 葉の色もとても良くて
でも、毒があるとか・・・ 
ミルク病というのも初めて知りました

ありがとうございました


投稿: ba_sobu | 2012年9月16日 (日) 18時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明神~明星 花の道:

« 八幡平は なかなかよか(2) | トップページ | 雁ヶ腹摺~大樺ノ頭~シオジの森に »