« 金環☆登山は高尾界隈☆ | トップページ | 丹沢 行者岳~三の塔~ヨモギ尾根 »

檜洞丸 丹沢を満喫


写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~
 

2012年5月24日 (木) 晴れ

神ノ川園地から神の川沿いの林道を歩きます。
対岸の風巻ノ頭~袖平の緑がモクモクと眩しく、神ノ川の沢音は涼やかです。

Img_6790s
コースタイム通り1時間で広河原到着。
フジアザミの幼い葉がいくつも顔を出していました。きょうの檜洞丸
北尾根から。

とりつきから30分で北尾根に乗れ、難所は無事クリアです。
急だけどしっかりした檜林を登っていきます。
Img_6806s_2
じき小広い平坦地、標高900mくらい(おそらく)の所にでます。
ワイヤ、ドラム缶、酒びん、やかん、トタン板、などなど散乱し、かつて作業基地(小屋?)かなんかだったでしょう

この先でヒノキ林は終わり、目映い広葉樹林が待ち受けています。わ~い。

緑が綺麗。体中、グリーンに染まってしまいそう。
急勾配もなんのその、元気を貰ってぐいぐい登っていきます。凄いね、緑の力だね。

Img_6821s
ブナ、カエデ、ツツジ、サクラ?いろいろ、生まれたばかり葉っぱは、光を透かし、空気を緑色の染めるのです。 
972mで緩く左に曲ると、大木が増え、シロヤシオツツジも見えはじめます。
でも花は? ずでに後期。それにしても花付きは悪そう。

Img_6855s

やがてアセビの木が増えてきます。新芽の淡い橙色が花のよう。
シロヤシオも大木です、トウゴクミツバツツジも多く、こちらはまだ蕾。

Img_6903s
やがて足元にマルバタケブキ、バイケイソウ、トリカブトなどの葉が茂り始め、そろそろ山頂だろうかと思い始めると、不思議と霧が落ちてきました。
ふわっとした茫洋とした世界もまた麗し。

Img_6919s     山頂  ↑


檜洞丸に到着は12時15分、ハイカーは少なく、静かな雰囲気。
お昼を食べている間に霧は晴れ、日が射してきました。

ヤタ尾根を下ります。下山路は崩れやすいザレ場、登山道の階段は壊れていますので、注意して下ります。でもでも、急降下するときの、高度感がなんとも素晴らしい。

Img_6927s

熊笹ノ峰との間の大きな鞍部を、霧が流れています。
左手は切り立った崖、右も谷。シロヤシオが多く蕾をたっぷり付けていました。

岩場を過ぎるとそよそよ下草のステキな尾根道。ブナの大木が静かに佇む明るい林が待っていました。この辺りがきょうのハイライトでした。

Img_6957s_3

熊笹ノ峰からヤタ尾根へ。
以前のスズタケは大幅に減退。何とも涼しげなブナ林に変貌していました。
おかげさまでブナの一本一本が優しく私たちの目の前の現れ、その緑を心ゆくまで堪能できました。

Img_6985s

なおも下るとヒノキ林になります。
足元が木の根で歩きづらくなり、岩くずも煩わしく、ペースダウン。
やっと ぶったぎり林道に出て水飲み休憩。あ~、ちゅかれた。

もう一度、ヒノキ林に入り、今度はスイスイ20分ほどで「ヤタ尾根とりつき」の階段、さらに朝来た道を10分も歩けば、神ノ川園地に戻れます。
きょうの 緑の一日 無事、ゴ~~ル !Img_6945s


きょうの花 
コイワザクラ

【コース】神ノ川園地P8:00-広河原09:00(10)-北尾根09:40-900m平坦(植林終)10:15(10)-檜洞丸12:20/13:10-熊笹峰14:00(10)-元ベンチ 14:40(10)-植林15:00-林道横切る15:35(10)-P16:20 
【地図】昭文社:丹沢 2.5万:中川

では また~  (^_^)/~

 山域別レポ一覧は    あしあとへ

|

« 金環☆登山は高尾界隈☆ | トップページ | 丹沢 行者岳~三の塔~ヨモギ尾根 »

コメント

こんにちは。

やはり丹沢のシロヤシオも今年は今ひとつですか。
去年の気象状況のせいか、それとも、単に周期的なものなのでしょうか。

よいお花も見られたようですね。
行ってみたいですが、バス利用ではちょっと遠いですね。

投稿: リブル | 2012年5月28日 (月) 20時09分

やっぱり 神の川からでは 遠いですね
檜ボラ丸は 西丹沢の方から続々やってこられます
犬越路まで行って周回がゴールデンコース
わたしは、そのルートが使えないので 神ノ川から四苦八苦しているのです

バス便が悪いけど、リブルさんは足がお強いから、
カバーして余りある??のでは と思っていますけど(^^)

投稿: ba_sobu | 2012年5月31日 (木) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 檜洞丸 丹沢を満喫:

« 金環☆登山は高尾界隈☆ | トップページ | 丹沢 行者岳~三の塔~ヨモギ尾根 »