« 緑華やぐ、お坊山 | トップページ | 檜洞丸 丹沢を満喫 »

金環☆登山は高尾界隈☆

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2012年5月21日 (月) 薄曇り               

朝起きたら、予報より雲が薄い。『やっぱり金環日食は山で見よっと』
急遽ザックに荷物をつっこんで、出発。

Img_6576開けたところでは 大勢の人がスタンバっていました。

草戸山。雲は濃淡があるので翳ったり眩しく輝いたりと定まらないけれど、いよいよリングというとき、雲と太陽はベストな位置取り。
数分間、金環は私たちの目の前に姿を見せてくれました。ヤッタァー

038s

草戸山から高尾山口へ向かいます。
ヤマツツジはほぼ終わり、代わってウツギ類が次々と花を咲かせています。
アカメガシワ、エゴノキ、ゴンズイ、ハリブキ、アカシデ 南関東の広葉樹林、木々の種類は雑多ですが、さうがに5月、緑の眩しいこと。

Img_6613s『四つ辻』のイロハモモジはシンボルツリー。

高尾山口の茶店が開いたばかり。ハイカーたちがぞろぞろ山に入っていきます。
うーん、久しぶりに一番静かそうな『稲荷山コースを』にしましょう。

Img_6624s
階段道はそれほど歩きづらくなく、すいすいと登ってゆけました。
やはり木の名前、とくに常緑の照葉樹は、分かっていた積もりがぜんぜん、ということがよく分かりました。

変形十字路に出ました。関東ふれあいの道の道標にない方角に、「→高尾林道」と林野庁の道標が立っていて、大垂水峠に出られるらしいので、初めてのその道を行くことにします。

Img_6659s
林道に降りたところの道標↑

一般車の来ない水平な道。満開の路肩の花が華やかです、、、ガクウツギ、姫ウツギ、??

Img_6662s
素晴らしいイロハモミジの木々、カツラの若い木もすっくと伸びています。

Img_6698s
お地蔵様をすぎ、送電塔まで林道歩きは約1.5時間、そして12時半ころ大垂水峠に出ました。おなかがぐーぐー鳴っていたけれど、大洞山まで粘って待望のランチ、わぁ、もう1時になっちゃった。

097大洞山のヤマオダマキ ↑「


あとはトントン稜線を、といっても面倒くさいので巻き道を辿り、久しぶりの三沢峠。そして城山湖を通って里におりました。

Img_6767s
ツリバナが満開でした↑

【コース】 城山湖P06:25-草戸山07:10(日食45)-四辻09:05-高尾山口09:30-稲荷山10:10(10)-高尾林道分岐10:55-造林小屋11:45-大垂水峠12:30-大洞山12:55(35)-中沢峠14:00-三沢峠15:00-P15:40

【地図】昭文社:高尾陣馬 2.5万:八王子、与瀬

では また~  (^_^)/~ 

山域別レポ一覧は    あしあとへ

|

« 緑華やぐ、お坊山 | トップページ | 檜洞丸 丹沢を満喫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金環☆登山は高尾界隈☆:

« 緑華やぐ、お坊山 | トップページ | 檜洞丸 丹沢を満喫 »