« 石老山 ☆ 花の女子大生の山デビュー | トップページ | 矢倉岳(矢倉沢から足柄峠へ) »

ことしの梅は・・・木下沢梅園

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2012年3月20日 (火) 晴れ

Img_3951_500x375
やっぱりねぇ、、、 わかっていたけど遅いですね

Img_3950_500x375_2

普段、入れない梅林ですが、この時期だけは入れるのです

Img_3961_500x375
おおいぬふぐり なかなか良い感じでしょう?

Img_3963
きょうまでの開放でしたが、期間延長らしいです 3月24,25日まで。

そりゃ、ばっちり咲いたところも、みたいですもん

では また~  (^_^)/~

|

« 石老山 ☆ 花の女子大生の山デビュー | トップページ | 矢倉岳(矢倉沢から足柄峠へ) »

コメント

Ba_sobu さん、こんばんは。

花のひかりの掲示板を見てびっくりしました。あちらに書いた通り、おそらく時間的に小生の方が早すぎたのでお会いできなかったでしょうが、このサイトを読んでいると感性的にいつかどこかでお会いする機会があるのではないかと以前からなんとなく感じていました。

小下沢の林道を歩いていて、昨年と比べて沢と林道の間がなんとなくすっきりしすぎているような気がしました。潅木を刈ってしまったのかもしれません。

投稿: AKIO | 2012年3月21日 (水) 22時20分

AKIOさん こんにちわ
先日 北高尾山領を歩いた時思ったのですが、小下沢ぞいは ずいぶん整備されましたよね
それは ボランティアによる? こげさわの森整備と関係あるのかも、と思いました
そもそも、こげ沢の森ができているとは知りませんでした。
AKIOさんの「日影沢駐車場、小滝の沢から景信山、小仏城山北東尾根を下って11時駐車場」って、なんともニクイ、コース取りじゃありませんか

いつか、ニアミスが ばったりになればいいとおもいます  その時はよろしく。

投稿: ba_sobu | 2012年3月23日 (金) 15時12分

Ba_sobu さん、

確かに、小下沢沿いは表示とか増えましたね。でもあの森林隊とかいうボランティアの方々は、流域広範囲というより富士見台への登り口の一部でのみ活動されているようですね。昨年活動されている時に通りましたが、ほとんどが若い方でした。
それと、奥の野営場では日本山岳会関係の方々が活動されているようです。こちらはお年を召された方が多いようでした。活動されている時はトイレも鍵をかけていなくて、頼めば使わせていただけます。

投稿: AKIO | 2012年3月23日 (金) 20時31分

akioさん
小下沢は沢登り?で有名なのでしょうか?

わたしでも長靴はいて歩けそうだと思っていたのですが
コージツのパンフレットを見ていたら 小下沢のツアー募集が出ていて、驚きました。
思っているより大勢の方に、さまざまに利用されているのですね
まぁ、近場で遊べる場所が多いのはいいことかも

あの沢は意外に幽玄渓谷風な場所があり 密かにファンだったのですが、誰もが知っていたのか!

投稿: ba_sobu | 2012年3月23日 (金) 22時22分

Ba_sobu さん、

コージツの小下沢ツアーとは驚きですね。個人的には少人数がふさわしい場所だと思いますが。沢登りというより、ミニ沢歩きといった感じでしょうか。おつしゃる通りなかなかイイカンジの場所がありますね。戦前のガイドブックで沢歩きの記述を見たこともありますが、林道がなければ良いコースでしょう。春はハナネコノメ、ユリワサビ、ニリンソウなど、沢の中は発見も多くて林道を歩くより楽しいかもしれません。
沢の中は部分的にしか歩いたことはありませんが、小さいながらも淵などあるので、山靴だと濡れるかもしれません。花の写真を撮る人が長靴をはいているのを以前に見たことがあります。

投稿: AKIO | 2012年3月24日 (土) 12時12分

そうです
じゃぶじゃぶ沢歩きと銘打ってます
あと似たようなツアーで 小坂志川も
両方とも 募集は25人だそうです。

投稿: ba_sobu | 2012年3月24日 (土) 18時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ことしの梅は・・・木下沢梅園:

« 石老山 ☆ 花の女子大生の山デビュー | トップページ | 矢倉岳(矢倉沢から足柄峠へ) »