« 足和田山(五湖台)  富士山と青空 紅葉じわじわ | トップページ | 石丸峠ちょこっと »

紅葉に染まる水根沢林道~六石山

写真はポップアップウインドウ、クリックすれば拡大します~ 

2011年11月5日 (土) 晴れ

去年の12月、初めてここを歩いたとき
「こりゃすごい! ぜひ葉のある時期にきてみたいな・・・」と思いました。
それがきょうです。

Img_0998s_2
水根の集落から山に入ると、しばらくは杉林。
木立の黒いシルエットを透かして、錦秋の山肌が見えます。わくわく・・・。

植林を抜けました。広葉樹が徐々に色づき始めています。

Img_1036s_2

水根沢を木の橋でわたったあたりから、紅葉が華々しくなってきました。

Img_1048_640x480_2


ちょうど、榧の木山のしたあたりでしょうか。
散ったばかりの落ち葉の絨毯も綺麗です 

Img_1127_640x480_2
ここいらから檜林に入ります。

Img_1080s
今まで あまり勾配もなく歩いてきたのですから、稜線にあがるのは一仕事。
大汗をしたたらせ、檜林を登ります。
ところどころ 赤や黄色の広葉樹が見られ、「何の木かな?」と思いながら
けっこう楽しく登れました。

Img_1067s

そして やっと縦走路です。

Img_1101_500x375

ハナから石尾根の稜線に出でるつもりは ありませんので、
ゆったりと、この道をたどります。

Img_1110_640x480_2

↑前回出会った オオミズナラ、 

そうして六石山に到着。  うおっ! 人気の山ですねっ 

Img_1141_640x480

ランチを30分で切り上げ、水根方向の防火帯を下ります
ころらの道を歩く人って あまりいないのか 。
静かな山旅は続きます。

ぽんぽんぽん。 深い落ち葉 さくさく ぽんぽん

Img_1149_640x480_2

そういえば、午後から青い霧が出てきました
お隣の大岳山も、こんな感じ。

Img_1162_480x640_2_2

トウノクボの道標には、地名表記もなかったし、
境橋方向(ハンノキ尾根)への案内もなかったけど。。なぜですか?
行けるのでしょう??

Img_1164

水根集落に到着し、産土神社に下山の報告。
すると最初の家の方から 「おつかれさん、これもってく?」と 薫り高いゆずをいただきました
ありがとう 疲れがふっとぶわぁ

Img_1143_450x338_2Img_1143_450x338_3ところが ところが、
ここから奥多摩湖に降りる道がわかりません

40分もかかったなんて、どうやら ひどく遠回りをしちゃったみたい。 

← きょうの収穫



【コース】

奥多摩湖P07:10/07:30-滝08:50(20)-水根沢右岸へ09:35-林班〈-・62〉ヒノキ林10:10-三叉路10:45(わさび田)11:10-縦走路11:40-大ミズナラ12:05-六石山13:00(40)-トウノクボ14:10-風の神土14:30-水根(産土神社)15:05-P15:50

地図】昭文社:奥多摩 2.5万:奥多摩湖


では また~  (^_^)/~

 

山域別レポ一覧は   あしあとへ

|

« 足和田山(五湖台)  富士山と青空 紅葉じわじわ | トップページ | 石丸峠ちょこっと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉に染まる水根沢林道~六石山:

« 足和田山(五湖台)  富士山と青空 紅葉じわじわ | トップページ | 石丸峠ちょこっと »