« かいけつ! (しまった!) | トップページ | 小金沢山~6月の南大菩薩 »

蛭ヶ岳へ! ミカゲ沢ノ頭北西尾根と地蔵尾根

(写真はポップアップウインドウで拡大できます)

2010年6月6日 (木) 晴れ 

丹沢の神ノ川広河原を起点にし、蛭ヶ岳を巡る周回コースを組みました。
登りは金山谷・仏谷出会いからミカゲ沢ノ頭北西尾根、下りは地蔵平から地蔵尾根です。蛭ヶ岳はちょうどシロヤシオとトウゴクミツバが満開で、うねるような青葉とともに、一日中丹沢を満喫できました。

下の写真は、神ノ川林道を帰る道。ヒワタ沢橋からふり返った景色です。
青空をバックに 地肌を晒した蛭ヶ岳
と、登りの1230mピーク■ 

Photo

朝、6時半、日陰沢園地に到着。
まず神ノ川林道を1時間ほど歩き、広河原に出ます

Img_3729s 登りのミカゲ沢ノ頭北西尾根にとりつくためには、いったん源蔵尾根に乗らなくてなりません。

9時過ぎ、ようやく金山沢の河原900m地点におりることができました。水辺にはフタリシズカやサワギキョウの清楚な花がさいていました。

ミカゲ沢ノ頭西北尾根のとりつきは崩れやすそうな小さなガケですが、右から登ります。

じき歩きやすい美しい尾根になります。

Img_3735s_3

大きな広い、そして急勾配。 あまりに緑が鮮やかで、上を見たりふりかえったり、
いっとき
「森のひと」気分で歩きます。、

Img_3752s 妙に拗くれ、結べてしまった?ぶな。 もたれ合った二本の大樹。さまざまな木のようすを 面白がったり感心したりしながら 行くのです。

足元が岩っぽくなると
アセビが多くなります

すると突然 赤土の小広場の 1230mピークに出ました

 

Img_3761s_3 南側がささやかにひらけ

ヒノキボラ丸~大コウゲ~大室山が並んで見えました。

背後には深いブナ森が 息づいています。 これが かなり魅力的なのです

Img_3787s_2登りはあと半分、
岩っぽい楽しい道が続きます。

小さなアップダウンがあり
そんな一画に、「企業庁林班界標柱昭和三十九年」の標柱を見ました
初めて見るタイプでなかなか趣ありました。

「青根」「青ノ原」と彫られた古い石柱もあり
歴史を語ってもらえそうな、すてきな場所でした

P6060053s_3  ここには シロヤシオやトウゴクミツバが咲いています。

そしてサイゴの登りは
かなり急なクズクズな斜面。

一歩一歩ていねいに、よじ登るように上を目指しました。

辿り着いたところが ミカゲ沢の頭。

蛭ヶ岳まであと一息、かんばりましょう。
縦走路は トウゴクミツバ(左)とシロヤシオ(右)のコラボが楽しい ウキウキな道です

Img_3812s

↓このあたりは るんるん歩きです♪

P6060068s_4 が、蛭ヶ岳への登りになると なんとも長くつらかった・・・・

ヘロヘロになりながら やっとこさ蛭ヶ岳に到着したのは13時。なんと1時間もかかっていました。



お腹がふくれたら急に眠くなり
シツレイシマス、寝かしてもらいました

最高のお昼寝タイムをすごし 下山は地蔵尾根

Img_3864s

← 蛭ヶ岳~姫次の中間点が地蔵平、
下降点です。

脆い岩の尾根ですが、かなりの岩に巻き道が作られ、ロープが設置されていました

とはいえ、けっして安穏と下れる尾根ではありません。

そして ルートが主尾根から外れる930m地点からの下降が、きょう一番、気を遣うところでした。

Img_3879s 疲れていたせいもありますが、靴の裏からガラガラ崩れるような岩の斜面を下るのですから・・・

30分ほどでしたが、もし時間が遅くなり、暗くなっていたら・・と思うと ぎくっとします

←ようやく、河原に下りました、ほっとした瞬間です。

Img_3881s_2
広河原のだだぴろい河原を 林道を目指してもどります。
やや傾いた陽ざしをあびてあるいていると、心がほどけていくのがわかります。

きょうの一日は、なんともぎっしり詰まっていました。
そのひとつひとつに感謝しながら 歩いていきます。

だから 山はやめられませんね 

【コース】日陰沢園地P6:40-広河原07:35-*45分-仏谷金山谷 09:20-1230m 11:00-ミカゲ沢ノ頭 11:50-蛭ヶ岳12:55/13:40-地蔵平14:35-広河原林道16:50-P17::50
【地図】昭文社:丹沢 2.5万:中川、大山

では また~  (^_^)/~

山域別レポ一覧は   あしあとへ

|

« かいけつ! (しまった!) | トップページ | 小金沢山~6月の南大菩薩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛭ヶ岳へ! ミカゲ沢ノ頭北西尾根と地蔵尾根:

« かいけつ! (しまった!) | トップページ | 小金沢山~6月の南大菩薩 »