« あやめはどうかな帯那山 | トップページ | 王岳、花待つ御坂のブナ涙 »

里山の6月

町田市~八王子市~相模原市のあたりのとある里山

2008年6月28日 (土) 曇り

つゆの中休みです。
あの里山の4月に続いて6月のようすをレポします。
こんな田園風景は今や、守っていかないと消えてしまう、瀬戸際です


Img_1346

あの谷戸の、休耕田のニリンソウは消えハルジオンの花園となっていました

Img_1329

畑の一角に↓植えられたギボウシは、ちょうど花の時期。
クサソテツや 蕗も 少しだけ植えられています

Img_1331_2
                             ↑ この苺は?

あとの畑は豊かな自然のなすがままに。
夜は ホタルが舞うのでしょう

Img_1335

道沿いには ヒメヤブランやほたるぶくろ
コウゾの木もたくさんあってオレンジ色の実が成っています
黒くなったらおいしいそうですが今でも充分おいしいと思いました

Img_1342

4月に出逢った山菜採りの方と また遭遇。

「きょうは何を?」
     Siode_3
袋の中味 教えてくれません
でも でも お願いしたら 
別れ際に、見せて貰えました

これはシオデ
別名「山のアスパラ」
そして「山菜の女王」

そんじょそこらには生えてなく
あるところは決まっているらしいのです。

そこは ひ・み・つ   

    桑の実ジャム   

Img_1205_2   

桑の実を洗う
砂糖をふりかけしばらく置く
弱火で煮詰める (適宜砂糖いれる)
………… パンに ヨーグルトに ……   とても おいしいヨ

   味噌わらび 

Img_1326

わらびを少量つんだとき
平ナベにわらびを入れ、
熱湯をかけ かるく重しをして一晩おく

翌日 さっとゆでる 水にさらす

…………  だいたいこれで あくが抜けてます

サクサクしたワラビをみじん切りにする
適当に味噌と混ぜる

……… 酒のつまみに あったかいご飯に お茶うけに …… ぐー (^^) v

.

Kouzo_3      

では また~  (^_^)/~   あしあと(山域別一覧)へ 

|

« あやめはどうかな帯那山 | トップページ | 王岳、花待つ御坂のブナ涙 »

コメント

苺、なんだかブラックべりー(栽培種)に
似てますね。

投稿: タカ | 2008年7月 1日 (火) 07時30分

たかさん わたしも分からないながら なんとかベリーだとおもいました。
広い休耕地の一角に ぎぼうし、こごみ,ふきなどが植えられていて
きっとご自分用にs栽培されているのででしょうね。

この ”ベリー”は実が大きく立派でした
熟したら黄色くなるのでしょうか。

投稿: ba_sobu | 2008年7月 3日 (木) 22時29分

お早うございます。

ブラックべりーなら、その名のとおり、真っ黒に
なります。

ラズベリーなら、黄色だったかな。

投稿: タカ | 2008年7月 5日 (土) 07時57分

いずれにしても 名前はよく聞くのですが 実物を見るのは
初めてです

よそさまの畑ですから試食というわけにはまいりませぬ。

でも 熟したようすをみにいくのはかまわないでしょうね (^^)

投稿: ba_sobu | 2008年7月 5日 (土) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山の6月:

« あやめはどうかな帯那山 | トップページ | 王岳、花待つ御坂のブナ涙 »