« ワサビ咲く芦川から尾根越えて芽吹きの稲山~桃の里 | トップページ | 狩倉山(山ノ神尾根) »

里山の4月

町田市~八王子市~相模原市のあたりのとある里山

2008年4月21日 (月) 晴れ

Cimg1707
いまここは 芽吹きのなかにある。

Cimg1620
ちょうどイチリンソウがさきだした

Cimg1628
小沢の縁はレンゲの花盛り

Cimg1627 
これはジロボウエンゴサクでしょうか?

Cimg1634
近くのキャンプ場に水芭蕉があったとは!! 知らなかった

Cimg1643
そこここに当たり前のように咲いています。ウラシマソウ

Cimg1699
カントウタンポポ

Cimg1700
キランソウ

Cimg1687
休耕田の谷戸に入れば…

Cimg1662_2
わっ ニリンソウが・・

Cimg1672
あたり一面 ニリンソウだよ

Cimg1681
ずっとずっと ニリンソウだよ

Cimg1667
ネコノメソウもたくさん咲いてる

Cimg1709
スミレだってまけないよ (タチツボスミレ)

Cimg1711
おいしい水の流れる沢です。 おそらくカワセミも棲んでいます。

きょうのお散歩はこれにて 

 あしあと(山域別一覧)へ 

|

« ワサビ咲く芦川から尾根越えて芽吹きの稲山~桃の里 | トップページ | 狩倉山(山ノ神尾根) »

コメント

こんばんは。この里山は素晴らしいですね。小生も町田、八王子、相模原のあたりは好きですが、(小野路、図師あたりをよく歩いています。)ここはちょっとどこかわかりません。キャンプ場というのがヒントかもしれませんね。それにしても、ミズバショウには驚きです。都県界の近くに住んでいるので、犬の散歩はいつも都県界を越えています。近所でも、今年は例年に比べてニリンソウは良く咲いているように思います。雨が比較的多かったからでしょうかね。小生は4月は山はサボって里山歩きが多くなる傾向があります。

投稿: AKIO | 2008年4月25日 (金) 22時02分

AKIOさん こんにちわ

里山は日増しに表情を変えていくので飽きません
山に行くようになったおかげで 地元の里山の良さをわかりました 水芭蕉は キャンプ場が植えたものおもいます

この谷戸は 訪れただれもが 感激します
こんなところが まだあったのか~ というふうに。
土曜日には セリやフキを摘んできました

小野路あたりは わたしもときどき出没します
大鷹の巣のありかを 教えて頂いたこともありました

平凡な景色ってたいせつ、でもうかうかしていると
なくなってしまう・・危うさの このころですね

投稿: ba_sobu | 2008年4月28日 (月) 13時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 里山の4月:

« ワサビ咲く芦川から尾根越えて芽吹きの稲山~桃の里 | トップページ | 狩倉山(山ノ神尾根) »