« 静かな緑の中へ・日原 | トップページ | どすんと手応え丹沢の秋1 »

トリカブト蕾はまだ豆粒ほど

山中湖アザミ平付近

2006年9月6日(水) 曇りのち雨

水曜日にお天気の悪くなるサイクルになってしまったのか・・・、水曜ハイカーはつらいよ・・・。でも、悲しんでばかりではいられませぬ。 行き先を「いつ降りだしても大丈夫」コースに変更。この時期はヤマトリカブトがまっさかりのはずと思い、山中湖の篭坂峠から、さらっとお花見物しました。

Cimg3792

霧にけぶる角取山かいわい。山頂がどこだか分からないくらいな、丸い平ドームです。ぶなの多いしっとりした森が広がっています。南側の小山町の基準点までいってみました。去年咲いていたマツムシソウの姿見えません。

Cimg3782s_1 Cimg3783s_1

左、駐車場の公園墓地にて蔓性植物。なに??
右はクサボタン、林道沿いでよく見る平凡な花だけど、この株の花はなかなか美形。

Cimg3794s Cimg3795s

左はハナイカリ、ことし初めてお会いした。なぜにか惹かれるものある花です。
はカワラナデシコ 濃いピンクがよく目立ちました。数減ったかも・・・?ことしは裏年?

                                                                                   Cimg3801s Cimg3811s 左はオオナンバンギセル(まだ蕾も多かった)見かけよりしっかりした花です。去年と同じ場所には出てこない?気むずかし屋さんなのかも?
右はシオガマギク 見事なまでの巻き巻き 真上から撮ってあげれば良かったな。

Cimg3825s

←ヤマトリカブト(満開だと思っていたのに、ほとんどは豆粒ほどの白い蕾、写真のように色づいている方が珍しい)・・・そもそもことしは花数が少ないのかもしれません。

Cimg3826s  アザミ平は黒い火山灰が剥き出しでお花の姿は、ごく少ない。でも地べたをよくよく見ると、小さな花(右)が一面に、ばらまかれたように咲いていました。白い花は米粒ほどで、葉っぱも赤いのが1,2枚だけのものがほとんど、細かすぎて気がつかないのです。ガンバレ!大きく育て!

Cimg5904_2 寂しきアザミ平・・・10年前、ここでマツムシソウの群落を見たのです・・・今の姿からは想像もつきません。アザミ平という名前はフジアザミが多いことから付いたそうですが、花の姿はほとんどありません。

来月になれば リンドウやリュウノウギクが顔を見せてくれるか、期待してます。

予定では明神峠~湯舟山方面も歩くつもりでした。けれどおめあてのヤマトリカブトは、ほとんどが豆粒ほどの小さな蕾だったのと、雨が予想より早く降り出したので昼前には山を下りてました。

来週の水曜日お天気は?・・・・ m(_ _)m

|

« 静かな緑の中へ・日原 | トップページ | どすんと手応え丹沢の秋1 »

コメント

毎週の山歩き うらやましいですねえ。理想ですがなかなか。

高山に行ってきたばかり 優しい感じがしてほ~としてます。

シオナガギク・・やっと名前を知りました。変わってる花だなあと思っていました。ba-sobuさんにいろいろ教えていただいています。これからもよろしくお願いします。

>寂しきアザミ平<びっくりしました!
夫がフジアザミが大好きで 花の時期と都合があったら見に行こうと思っていたのに・・・どうしたのでしょう 

投稿: | 2006年9月10日 (日) 16時50分

スミマセンm(__)m 山ボケしました。
カルディナ でした。

投稿: カルディナ | 2006年9月10日 (日) 16時53分

こんばんわ

あっしは6日は大蔵高丸に珍しくカミサンとお花見をしてきました。おっしゃるとおり水曜日はこのところ雨にたたられていますね。でも雨の中、マツムシソウ、タムラソウ、ウメバチソウなどたくさんの花が見られてカミサンは感動していました。
来週、再来週は仕事で山にいけません。ガックリ。こんなときはきっと天気がいいんですよね。ba-sobuさん、来週、再来週はきっといい天気ですよ。

投稿: おっさん | 2006年9月10日 (日) 19時53分

カルディナさん

>シオナガギク・・やっと名前を知りました。

あれ、ほんと、またやっちゃった!
正しい名前は シオガマギク なんですよ。<(_ _)> 直しておきますです。
この通り、大変なおっちょこちょいですので あんまり鵜呑みになさらないで・・・。
それに 山のことはカルディナさんの方が よっぽどご存じとおもいますので、こちらこそ 教えて頂くこと多いと思います
よろしくお願いしますね

>夫がフジアザミが大好きで 

それなら 一押しの場所、わたしの知ってる中では最大にして最良のフジアザミ群生地を  (^^)
それは 神ノ川の広河原です
国412 神野川入り口から入り、日陰沢橋に駐車できます。
広河原には林道を1時間ほど歩きます。きのうも通ったのですが、ことしも素晴らしい群落を作っていました。

投稿: ba_sobu | 2006年9月10日 (日) 23時49分

おっさんさん
毎週 水曜日になると雨、先週おっさんさんはどうされたのかなと思ってました。
そうですか、大蔵高丸あたり マツムシソウ+タムラソウ+ウメバチソウなどの お花畑ですか?雨でもすてきでしょうね。

今週もお天気が怪しげです。それで、大蔵高丸のようなお花畑、近場にないものかなぁ・・と 虫の良いこと考えています、雨がふったら傘をさせて、帰りたくなったらすぐ帰れるところで、人が少なく、山の気分に溢れているところ。。。。。どこかないかなぁ・・・

投稿: ba_sobu | 2006年9月10日 (日) 23時56分

ふじあざみ情報ありがとうございます。
手軽に行けそうなところにありますねえ。
これは楽しみ♪

実は山の好きな友達が病気でハードな山に行けなくなり 近場でお散歩気分で山歩きができるところを探しています。

おっさんさんも大蔵高丸 行かれたんですね。
私も友達を案内して・・考えていたのです。
今年の6月に出かけてすっかり気に入りました♪

投稿: カルディナ | 2006年9月11日 (月) 23時07分

カルディナさん
山友だちがハードな山にいらっしゃれないとは、・・・早く回復なさるといいですね。
でも近場でお散歩気分であるけるなら、ドンドンそういうところにいらして・・・といっても、実は近場でお散歩気分でそして「良いところ」(わたしの場合は静かな荒れていないところ)となると、これがけっこう難しいです

大蔵高丸は カルディナさんにとって「近場」になりますか?
その機動力ならいろいろあるかも。
がつがつ歩かず、お気に入りの場所でゆっくり過ごし時間の経過を味わったり、そこに咲いてるお花を徹底的に見物したりするのも山の楽しみだと、ちかごろ思うようになってます。
よいアイデァやココ良いところだったよ。というようなお話  ぜひおきかせくださいませ。


投稿: ba_sobu | 2006年9月12日 (火) 08時48分

今月初めに雪頭ケ岳から大石峠まで歩いてきました。
レンゲショウマを見たくて出かけてみたのですが、もうこれで最後という花が・・・。仕方が無いですね。
でも、雪頭ケ岳のお花畑にはマツムシソウが今を盛りに咲いていました。これには感激!
良い所(山)ですね。ba-sobuさんに感謝、感謝です。♪☆

投稿: kage | 2006年9月14日 (木) 08時42分

kageさん こんばんわ
わっ、マツムシソウ咲いていました?
大好きな花です。
雪頭ヶ岳に初めて行ったときもマツムシソウの時期でした。

雪頭ヶ岳、夏は花に恵まれていますが 富士山は霧の中
kageさんが行かれたときはどうでしたか?

両方一緒に見られたら、すごいでしょうね、(^^)

投稿: ba_sobu | 2006年9月14日 (木) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリカブト蕾はまだ豆粒ほど:

« 静かな緑の中へ・日原 | トップページ | どすんと手応え丹沢の秋1 »