« お正月に本を~ | トップページ | 高川山*ぐるりんこ* »

新年は、ふらつき西丹沢

あけましておめでとうございます

CIMG7855s

あまりに眩しい空と雲。ふしぎな浮遊感にくらくらするよ。どの山にいったというんじゃないの、ただ尾根を繋いで歩いてきた。浅い新雪、サクサクふんだ。光を反射しまぶしすぎ。見下ろせば杉木立の、雪をかぶった三角錐がキチンと並んでかわいいの。背より高いヤブも抜けたし、枝捨て場?では何度もコケて雪まみれ。こんなことしの歩き初め。とらえどころのない一日だったけど。。ま、こんなもん

2006年1月7日(土)快晴

CIMG7801ss 国道413で道志村に入ると、深夜ふった雪が道を真っ白に凍らせていた。どの車も20㎞走行、前の車が尻を振りながら滑っているのでオソロシイ。そんなんで、平野奥のいつもの駐車場所につくまで2時間ほどかかってしまった。富士山が朝日を浴びてどかんと姿を見せてくれた。-10℃

CIMG7805s  今日は左の道でゆく、積雪はたいしたことなく10分で稜線に上がったら、忘れ物に気付き取りに戻る(ロス20分)。雑木林は霧氷の木々の連なり、夢の世界が広がっていた。前回確認した巡視路入口をすぎ、少し先の1088m頂から東に下る。柔らかな浅い新雪、踏み抜く心配もなく、サクサクの感触を楽しんで。朝日が射し込む雪の林を写真に撮りながら歩いていく。先に行ったはずのRとはぐれる。でもRは、はぐれたと気づいて縦走路まで戻ってわたしたちを探していたのだ。そんなこんなで30分もロスした。

CIMG7830s やっと3人揃ってウキウキ街道を東に東に。眩しい台地に二基の送電塔。ちょこんと富士山のてっぺんが覗いてた。右に連なる長々と立派な尾根は、きょう登り返す予定の丸尾山の尾根だ。末端は急そうだけど、上がってしまえばゼッタイ、ラクラクな展望ロード、藪がひどかったら並行する林道に逃げればいい。。。。

CIMG7835s 二基目の送電塔から先は巡視路じゃないので、藪が濃くなる。背より高い笹を掻き分け、足を取られながら降りていたら岩が出てきた。ぁ、尾根を逃してた、左に栂をのせた尾根があるじゃないの、ヤブひどし、移れない、戻ろう。といことで、登り返すヤブこぎに時間かかり20分ロス。正しい尾根の方も藪は濃い、以前、別の尾根を下ったときも、こんなヤブだったっけナァ。ここいらの尾根は、どこもこんな強いササやカヤトがある。

どうにか降りた、日蔭沢橋。11時半、今から30分林道歩いて、右隣の丸尾山の尾根にとりついて、急なもしかしたらヤブこぎ有りの尾根上がるなんて、気力はすっかり失せている、ひらめき★・・三年前、左隣の尾根の方でステキな巡視路、見たじゃない、(^^) そうだ、あの巡視路歩いてみよう。日蔭沢橋から5分も歩けば、CIMG7842s 次の切通沢橋がある。CIMG7848s

←切通沢橋のT字路

そのT字を左折しバラジマ沢に沿って奧に向かった。すてきな流れ、小滝あり、丸石の瀬もあり。。。そうしてバラジマ橋で川をわたり、巡視路の入口にたどりつく。

巡視路から一気に尾根に登り詰める。(トップの写真)                            台地からは西丹沢を一覧できる。

CIMG7867s

ときおり冷たい風が吹くようになったので、ランチは南側の尾根に逃げ込んだ。          カヤトの香りしてくるような日だまりにすっぽり収まり、雪をかぶった林や真っ青な空や大きな雲をぼ~っとみていた。   ツガに載っかっていた雪が 一瞬の突風にあおられ、煙のように空に吹き上がる。ときどきわたしの上にも雪の粉がふってくる、キラキラ、キラキラ、光の粒が落ちてくる。

CIMG7878s あとは巡視路を登るだけ。落ち葉道、辿る。上がるにつれてブナの木が現れる。尾根は広くなだらかになり、わたしの気持ちも広がりはじめる。雑木林に陽がさした。

・・

 

CIMG7889s CIMG7891s

県境の縦走路に出ればすぐ高指山がある。山中湖と富士山のビューポイントで写真家も多いこの山頂に、靴跡ひとつもなかったのは意外だった。                    逆光の富士山、雲が湧いて優雅さが増したような気がする。山中湖は真っ白、平らかで、結氷していると思う。

CIMG7911s

こんな一日だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (^^) (^o^) (^O^) 

では また (^^)/~~~  

|

« お正月に本を~ | トップページ | 高川山*ぐるりんこ* »

コメント

あけましておめでとうございます!
良いですね西丹沢(^^)
綺麗な雪化粧の富士山を拝みたいです。

こちら雪が多すぎて未熟者は山に行けず・・・。
ゲレンデにてスキー楽しんでます♪

今年も宜しくです!

投稿: さくら | 2006年1月12日 (木) 23時25分

さくらさん こんばんわ
屋根の雪下ろしごくろうさま
ニュースを見ながらダンナが「さくらさんとこも大変そうだ」といってました。(さくらさんのブログチェックはダンナです)
こちらは雪が少ないです。丹沢も奥多摩も、例年だと真っ白なのにほとんど見えません。富士山だって真っ白じゃありません。でも、写真に写っている山中湖は22年ぶりに完全結氷したそうです。で、途絶えていた氷に穴を開けてするワカサギ釣りを始めるそうです。

今年もよろしくお願いしますね。
山ばかりじゃなくおしゃれもステキなさくらさん、ご活躍を!! スキーできないba_sobu

投稿: ba_sobu | 2006年1月13日 (金) 22時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新年は、ふらつき西丹沢:

« お正月に本を~ | トップページ | 高川山*ぐるりんこ* »